若松区高須東の眼科

みなさまの「目の健康」と「生活」を守ります

当院の特色

見やすい環境作り

見やすい環境作り

当院は平成6年6月に開院、平成12年6月に現地に移転いたしました。
建物と内装は眼科的なバリアフリーを念頭においてデザインしました。見えにくい方にも見やすい環境を整えています。

小児眼科、斜視・弱視

小児眼科、斜視・弱視

小さい子は自分の症状を言葉で表現することができません。片目を隠すと嫌がる、目が揺れる、目つきが気になるなどがあれば、早めに受診しましょう。幼児期までに治療を開始することが大切です。当院では斜視・弱視をはじめ子どもの目の病気の診断・治療に積極的に取り組んでいます。

ビジョンケア

ビジョンケア

見え方が気になる、疲れ目がひどい、どうしても眼鏡が合わない、目の病気でこれ以上見えないと言われたなど「見え方」に関するご相談をお受けします。
近視予防治療、円錐角膜などの特殊コンタクトレンズの処方、ロービジョンケアも行います。

お知らせ

みなさまの「目の健康と生活」を守ります

「見えること」は生活全般に影響します。目の病気の治療だけでなく、見ることを通して患者さんの生活を守るお手伝いをしたいと考えています。
病気や治療に関する色々なことに不安を持たれている患者さんのお話をよく伺って診察し、相談しながら治療を行います。
また、近隣の病医院との連携を十分にとり、適切な時期に適切な医療を受けられるようにいたします。

みなさまの「目の健康」と「生活」を守ります